10日SBSドラマ「美女の誕生」チュ・サンウクとハン・イェスル、再び同居

≪ドラマNOW≫「美女の誕生」チュ・サンウクとハン・イェスル、再び同居

※ネタバレになる内容が含まれています。

10日に放送されたSBSドラマ「美女の誕生」20話では、ミニョク(ハン・サンジン)を避け、テヒ(チュ・サンウク)の家に戻っていったサラ(ハン・イェスル)の姿が描かれた。

サラはテヒに手を引かれ、昔の家に戻った。全てそのままだった。テヒは「オバサンに迷惑をかけない。邪魔もしない」と言って、ソワソワする気持ちを隠した。

朝、目が覚めるとテヒは、サラの部屋に走っていった。「どうしたの?」というサラに、テヒは「あの時みたいに行ってしまうかと思ってきた」と答えた。切ない気持ちでいっぱいのようだったが、テヒは「ゆっくりおいで。僕がご飯の準備をするから」と言ってすぐに部屋を出て行ってしまった。

WOW!korea提供

2015.01.11

blank