パク・ソジュンxパク・ポヨン、夫婦役でキャスティング…「コンクリート・ユートピア」来年クランクイン

俳優パク・ソジュンとパク・ポヨンのサプライズニュースが伝えられた。

今月5日、レジンエンターテインメントとロッテエンターテインメント側は、Web漫画「愉快な隣人」原作の映画「コンクリート・ユートピア」(仮題)にイ・ビョンホン、パク・ソジュン、パク・ポヨンがキャスティングされたことを発表した。特にパク・ソジュンとパク・ボヨンが夫婦役で出演することが伝えられ注目を集めている。

「コンクリート・ユートピア」は、大地震で廃墟と化したソウルで唯一残った「ファングンアパート」に生存者が集まることから始まるストーリーを盛り込んだ災害スリラージャンル。キム・スンニュン作家のWeb漫画「愉快ないじめ」の2部「愉快な隣人」を原作にしている。

イ・ビョンホンは、危機的状況の中、断固とした決断力と行動力でファングンアパートを率いる臨時住民代表のヨンタク役を演じる。パク・ソジュンは平凡なサラリーマンだがヨンタクの目に留まり彼の強力な助力者となるミンソン役を、パク・ポヨンはミンソンの妻、ミョンファ役を演じる。看護師出身のミョンファは災害の中で冷静に負傷者を助ける人物だ。

「コンクリート・ユートピア」は、2021年のクランクインする予定だ。

 

【トピック】俳優パク・ソジュン、愛犬シンバとのグラビア撮影現場を公開

・「公式」ユ・ジェソク、パク・ソジュン、ソン・ジュンギらの被災者支援寄付…6億8000万ウォンを超える

・俳優イ・ビョンホン−パク・ソジュン−パク・ボヨン、映画「コンクリート・ユートピア」出演へ=来年クランクイン

・「公式的立場」パク・ソジュン、集中豪雨被害地域に1億ウォン寄付

2020.08.06

blank