<トレンドブログ>BTS(防弾少年団)V、現代自動車の真の広報大使…コラボした自動車購入で話題

ボーズグループBTS(防弾少年団)Vが、BTSがブランド広報大使としてコラボレーションしている現代自動車の「ジェネシスGV80」を購入したという事実が明らかになり話題を集めています。
海外メディアらは、現代自動車のマガジン「HMGジャーナル」を引用し、BTSが現代自動車展示場で独自のバラエティ番組である「走れ防弾」を撮影したVが、現代車のコンセプトカーである「Prophecy」のデザインに魅了され、車と一緒に数枚の写真を撮り、撮影が終わった後でジェネシス「GV80」を購入したと伝えました。

BTSと現代自動車のコラボレーションは、BTSがSUV「パリセード」のグローバルブランド広報大使を務めることで始まりました。BTSは、2019年「ビルボード・ミュージック・アワード」の授賞式に「パリセード」に乗って登場して世界の人々の注目を集めました。

今年1月から「Because of You」というスローガンを掲げて「グローバル水素キャンペーン」を一緒に進めています。2月にアメリカニューヨークのタイムズスクエアで初のキャンペーン映像を上映しましたが、メンバーごとに「グローバル水素キャンペーン」の特別映像を公開しました。

現代自動車が公開した映像においてVは、美しいビジュアルと優れたストーリーテリング技術を見せるという才能をもとに、車を引き立てるための優れたモデルとしての能力も注目されました。
Vが広報にとどまらず、直接車を購入したことが知らされ、消費者に信頼感を与える真のモデルとしての姿勢も絶賛されています。

Vが「ジェネシスGV80」を購入したというニュースが伝えられると、SNSでの反応も熱くなりました。Twitterのリアルタイムトレンドは「ジェネシス」が上がり、検索フォームには現代とVの本名であるテヒョンが自動検索に登場しました。またGoogleトレンドでは、Vの名前が爆発的に増加しました。
この知らせを聞いたファンは、「Vが真のモデルだ。Vが車を購入したなんて、とても幸せで誇らしい。Vが運転をすると思うと、車がもっと素敵に見える」などの反応を示しました。

 

韓国の最新トレンドを紹介するブログ | コリトピ

  • アン・ヒョンモ、ソン・フンミンやBTS(防弾少年団)直筆サイン公開…“サインをもらうのが好き”「流浪マーケット」
  • BTS(防弾少年団)Vソロ曲「Sweet Night」、日本iTunesトップソングチャート1位で114カ国1位達成
  • 「BTS(防弾少年団)」SUGA、ソロ曲「Daechwita」MV撮影地は朝鮮時代の刑務所?
  • BTS(防弾少年団)、8月14日「I-LAND」に出演予告…視聴率の救世主になるか?
  • 2020.08.02

    blank