「2PM」テギョン、tvNドラマ「ヴィンチェンツォ」出演確定

韓国アイドルグループ「2PM」のメンバーで俳優オク・テギョンがtvN「ヴィンチェンツォ」への出演を確定した。

テギョンの所属事務所51Kの関係者は30日、OSENに「オク・テギョンが『ヴィンチェンツォ』に出演することにした。現在、映画『閑山(ハンサン):龍の出現』の撮影中だが、しっかりと準備する」と明らかにした。

「ヴィンチェンツォ」は組織内の葛藤により、イタリアから韓国へ来ることになったマフィアのコンシリエーリ(相談役)が、ベテラン悪徳弁護士と一緒に悪党の方法で正義を具現するというソーシャルコメディージャンルだ。来年上半期のtvN編成を予告している。

tvNドラマ「王になった男」やMBCドラマ「お金の花(邦題:カネの花〜愛を閉ざした男〜)」のキム・ヒウォン監督とSBS「熱血司祭」のパク・ジェボム作家が意気投合した。ここにテギョンが主人公として出演し、さらにしっかりとしたラインナップとなっている。

 

WOW!korea提供

  • 2PMテギョン、愛犬と遊ぶ楽しい日常…愛情にあふれた笑顔(動画あり)
  • 俳優キム・ドヨン、ソ・ジソブ&テギョン(2PM)と同じ所属事務所に=51Kと専属契約
  • 「全文」オク・テギョン(2PM)、熱愛発表の心境を伝える…”申し訳ない。これからも最善を尽くす
  • 【グラビア】「2PM」テギョン、相変らず熱くてクールな男
  • 2020.07.30

    blank