「BTOB」ヒョンシク、首都軍団・軍楽隊に配置

韓国アイドルグループ「BTOB」イム・ヒョンシクが、首都軍団・軍楽隊に配置を受けたことがわかった。

28日、OSENの取材結果、イム・ヒョンシクは現在、首都軍団・軍楽隊で服務しているという。

ファンの間でも、首都軍団・軍楽隊がメンバーのユク・ソンジェと同様に陸軍・軍楽隊で服務するのか、または一般将兵なのか確実には知られていなかった。

これを前に、ユク・ソンジェは入隊前に軍楽兵募集に志願し、これに合格して現在は国防部・軍楽隊で服務している。

軍楽隊は、軍隊から各行事に投入される国家公益伝統芸術人の集団で、儀仗隊の一種である。

一方、イム・ヒョンシクとユク・ソンジェは5月11日に同時入所し、起訴軍事訓練を受けて現役で服務中だ。2人の除隊予定日は、2021年11月14日。

 

WOW!korea提供

  • 「BTOB」×「PENTAGON」らCUBEファミリー、「クイズの上のアイドル」でクイズ対決
  • 「BTOB」ヒョンシク、軍服務中も自作曲を公開…MELODYは僕の心の中に“残っている”
  • 「イベントレポ」ウングァン(BTOB)、デビュー初のソロコンサート…軍服務中のメンバーもオンライン参加
  • イム・ヒョンシク(BTOB)、自作曲「残っている」発表=軍服務中のスペシャルな贈り物
  • 2020.07.28

    blank