≪韓国ドラマNOW≫「模範刑事」7話、ソン・ヒョンジュの”真心”とチョ・ジェユンの”父性愛”

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

27日に放送されたJTBCドラマ「模範刑事」7話では、カン・ドチャン(ソン・ヒョンジュ)とオ・ジヒョク(チャン・スンジョ)の努力にも関わらず、イ・デチョル(チョ・ジェユン)が突然「静かに死なせてください」と再審を放棄する様子が描かれた。

ドチョンには「自分だけ死ねばいいことだ」と願望を伝えたが、ドチョンはイ・ウンヘ(イ・ハウン)が父親を助けてほしいと懇願した事実を伝え、「その子のためにも、生きよう」と説得。彼の真の思いを読み取ったデチョルは何とか感情を抑えたが「カン刑事、一つだけお願いがある。ウンヘが結婚することになったら、私の代わりに手をとってあげてほしい。そうすれば、あなたの仕事は全てやり遂げたことになる」と話した。死刑を前にして、娘の未来だけは心配になる父性愛を見せた。

ジヒョクは、デチョルの気持ちが変化した理由は、娘のためだと感じとった。そして、最近ウンヘが家出少年らのリーダー=パク・ホンドゥ(シン・ジェヒ)のせいで倒れて発作を起こした事実を知り、ホンドゥから「ウンヘの動画を撮ってチョ・ソンデ(チョ・ジェリョン)に渡した」という自白を得た。さらに、これをオ・ジョンテ(オ・ジョンセ)が指示し、刑務所のある囚人がこの映像をデチョルに見せたことも知った。ドチャンとジヒョクは同じ方法でデチョルの気持ちを聞いた。ただ、今回は彼が見た映像には過ちを認めるホンドゥの姿が収められており、「ウンヘの結婚式には父親が行く」というドチャンのメッセージも一緒に伝えられた。デチョルが再審を受ける決心を固めた理由でもあった。

(2ページに続く)

・≪韓国ドラマNOW≫「模範刑事」6話、ソン・ヒョンジュ&チャン・スンジョが再審請求を成功させる

・≪韓国ドラマNOW≫「模範刑事」4話、ソン・ヒョンジュとチャン・スンジョが最初に戻って捜査しなおす

・≪韓国ドラマNOW≫「模範刑事」3話、ソン・ヒョンジュ&チャン・スンジョが真のパートナーに

・≪韓国ドラマNOW≫「模範刑事」2話、ソン・ヒョンジュ&チャン・スンジョが真実を明らかにする

2020.07.28

blank