俳優ウ・ドファン、明るい笑顔で入隊=「成長した姿でお会いしましょう」

韓国俳優ウ・ドファンが入隊し、ファンに挨拶をした。

ウ・ドファンは6日、カンウォンド(江原道)ファチョン(華川)の陸軍15師団新兵教育隊に入所し、軍生活が始まった。ウ・ドファンは黒い帽子とマスク姿で現れ、車内から手を振って挨拶した。

入隊の前日である5日、イ・ミンホと共に髪を短く切った姿を公開したウ・ドファンは、動画でファンに入隊前の最後の挨拶をした。

入隊後、所属事務所をとおして公開された動画でウ・ドファンは、「皆さんがくださった手紙は1通ずつ読んで、プレゼントは着たり飾ったりして、私がこんなに応援されているのだということを改めて実感しました。そして実感も湧きました」とファンに感謝の気持ちを伝えた。

そして「皆さんが応援して、つらい時にはそばにいてくださったおかげで、幸せすぎる20代を送れたのだと思います。改めて感謝の気持ちをお伝えするとともに、僕も健康な姿で帰ってくるので、皆さんも健康で幸せにいてください。成長した姿でお会いしましょう」と伝えた。

ウ・ドファンは2011年、MBNドラマ「来た来たマジで来た」でデビューした。その後、映画「仁川上陸作戦」、「マスター」、「使者」、「The Divine Move 2」等に出演し、ドラマ「ウチに住むオトコ」、「君を守りたい SAVE ME」、「マッド・ドッグ失われた愛を求めて」、「偉大な誘惑者」、「私の国」等に出演した。最近放送終了したSBSドラマ「ザ・キング永遠の君主」ではチョ・ヨンとチョ・ウンソプの1人2役を演じ、今後の活躍が期待されている。

WOW!korea提供

  • 「PHOTO@華川」俳優ウ・ドファン、今日(6日)入隊…“元気に行ってきます”
  • ケン(VIXX)&俳優ウ・ドファン、今日(6日)現役入隊…“元気に行ってきます”
  • ウ・ドファン、イ・ミンホとの深い友情…入隊前に短く切ったヘアスタイル公開
  • “入隊D-2”ウ・ドファン、バリカン握りしめて涙“少しだけ待ってくださいね”
  • 2020.07.06

    blank