ユ・アインが観客100万人突破の公約実「オ・ジュヌの過去の姿を披露」

俳優ユ・アインが、映画「#生きている」100万人突破の公約を守りました。

今月30日、ユ・アインは自身のインスタグラムを通して「オ・ジュノの過去 #生きている 100万人公約のカツラ公開」とコメントとともに写真を公開した。

写真のユ・アインは、ふさふさした前髪長めの髪のかつらをかぶって無表情でカメラを見つめている。
このカツラの意味は「#生きている」で演じたオ・ジュンオの序盤のヘアスタイル設定で、劇中のほとんどはブリーチした短いヘアスタイルだった。

ユ・アインは先日27日、パク・シネと出演したVライブオンラインGVで「#生きている」が100万人の観客を突破したらジュンウ、元の設定のヘアスタイルを公開する。撮影当時とっておいたかつらをつけたした写真を公開する」と約束していたのだ。

映画「#生きている」は、先日24日に封切りされ、初日に20万観客を突破してた後、29日には100万人の観客を突破し、人気を集めている。

 

WOW!korea提供

  • ユ・アイン&パク・シネ、映画「#生きている」の観客動員数100万人突破を一緒にお祝い
  • パク・シネ&ユ・アイン、茶目っ気いっぱいなユーモラスな姿…映画「#生きている」撮影中のビハインドカット公開
  • ユ・アイン×パク・シネ主演「#生きている」、30万人動員でボックスオフィス1位
  • ユ・アイン、主演映画「#生きている」が50万人観客突破し、「コロナ事態で低迷した映画界に大きな活力」
  • 2020.06.30

    blank