俳優ユ・ヘジン、笑いと感動の「三食ごはん」で見せる“適材適所”でブラックホールのような魅力

俳優ユ・ヘジン、笑いと感動の「三食ごはん」で見せる“適材適所”でブラックホールのような魅力

俳優のユ・ヘジンがブラックホールのような魅力で視聴者たちを魅了させた。

今月12日に韓国で放送されたtvNのバラエティ番組「三食ごはん 漁村編5」でユ・ヘジンがチャ・スンウォンと完ぺきな“ティキタカ(細かいパスを繋げて攻める戦法)”を繰り広げ、親しいコンビネーションを発散する姿が盛り込まれた。

同日ユ・ヘジンはチャ・スンウォンとソン・ホジュンとともにチュックルド(竹窟島)を再び訪れた。さきに港に到着したユ・ヘジンは久しぶりに会ったソン・ホジュンに「とても会いたかった」とスウィートなコメントを伝えた半面、「チャ選手(チャ・スンウォン)のことはまったく考えることはなかった」と述べ笑いを誘った。

それもつかの間、ユ・ヘジンは赤い屋根の家に足を運びながらまるで厳しい時代を思い出す両親のような口調で状況劇(即興コント)を始め、チャ・スンウォンと幻想のタッグを誇った。これは数週間前まで救荒作物で食事を解決していたが、5年ぶりに鯛で豊かに締めくくった先週を思い起こさせ、見る人の共感まで導いた。

そしてユ・ヘジンは昼食のメニューが決まるとチャ・スンウォンの特別なリクエストがなくても日常のように食事の準備をするかと思えば、慣れた手つきで筌(うけ)を設置しして帰り、島の生活に完ぺきに適応した姿を見せた。

それだけでなく、ユ・ヘジンは穴子が旬だというスタッフの話に、再び釣りへの意思を固めた。ここにチャ・スンウォンも釣りに出かけると言うと、船上釣りの時の姿を思い浮かべたユ・ヘジンは憑依されたような描写を繰り広げ、絶妙なコンビネーションを確認させた。

このようにユ・ヘジンは適材適所に合った状況劇をリードし、チャ・スンウォンと完ぺきなティキタカを披露し、見る人の笑いを誘った。ここに積み重ねた年月だけににじみ出る愛情を手加減なくやり取りし、理想的な友人の手本にまでなった。

またユ・ヘジンは一度はまったら抜け出せないブラックホールのような魅力で“チャユ(チャ・スンウォンとユ・ヘジン)ケミストリー”を完成し、「三食ごはん 漁村編5」の見どころとしてその役割をたっぷり担った。

一方、ユ・ヘジンが出演するtvN「三食ごはん 漁村編5」は毎週金曜日午後9時10分から韓国で放送されている。

 

WOW!korea提供

  • 「三食ごはん」イ・ソジン登場予告…ユ・ヘジン“鶏肉ちょっと買ってきてくれ”嵐のようなリクエスト
  • チャ・スンウォン、ゲストのイ・グァンスにラブコール…“またキムチを食べにおいで”「三食ごはん」
  • 「三食ごはん5」ユ・ヘジン、アトリエムォスルに加入したイ・グァンスに満足げな表情
  • チャ・スンウォン、「三食ごはん 漁村編5」で見せる“親切さと配慮”の後輩思いの姿に注目度アップ
  •  

    2020.06.13

    blank