「イベントレポ」東方神起・SUPER JUNIOR・NCT、SMエンタがBeyond LIVEで証明した新しい可能性

公演会場には行けないがコンサートは続く。
SMエンターテインメントのトップグループが、韓国代表ポータルサイトNAVERとタッグを組み、「オンタクト(online+untact)」時代の新しい方向性を示した。それがまさに「Beyond LIVE」だ。「Beyond LIVE」はSMのエンターテインメントのコンテンツ制作の能力やNAVERのグローバルプラットフォームの運営経験及び技術力を加えた映像コンテンツだ。 既存のオフラインの公演をオンライン中継することを超えてオンラインに最適化された形の公演をプレゼントする。

特に、スターとファンがリアルタイムでコメント、デジタルペンライトなど、様々な技術を通じて疎通し、より一層進化したデジタルの公演文化を先導する。 それこそ世界初の新概念のオンライン専用コンサートだ。

これに支えられ、最近SUPER JUNIORは「Beyond LIVE」で「SUPER SHOW」を公演し、全世界12万3千人に及ぶ視聴者を魅了させた。 メキシコ、ブラジルなど13地域のツイッターリアルタイムのトレンド1位を総なめし、Vアプリ全体ハート数は28億5千万個を達成し、グローバルファンの爆発的な反応を引き出している。

先立って「Beyond LIVE」は4月26日、SuperMを皮切りに、WayV、NCT DREAM、NCT 127、東方神起など全世界を揺るがすSM所属グループが、順番に舞台に上がった。

何より彼らは全世界の音楽市場が新型コロナウィルスの衝撃に陥ったなか、新たな対応策を提示し、コンサートビジネスの成長を期待された。 安定的なプラットフォーム、圧倒的なアーティストたちのパフォーマンス、技術力が交わり、最上のシナジーを作ったわけだ。

#プラットフォーム
「Beyond LIVE」は、NAVER Vライブで行われている。NAVER Vライブはこれまで数多くの公演を生中継してきてライブ技術プラットフォームとしてグローバル成長可能性を証明してきた。

すでにVライブはまるで公演会場で直接リアルに公演を鑑賞するような高品質の音響と切れない高画質の中継でファンと関係者たちに好評を受けてきた。

(2ページに続く)

  • SUPER JUNIOR 「Beyond LIVE」にて、ヒット曲満載のオンラインBeyond the SUPER SHOWを開催!
  • 「SUPER JUNIOR」、「Beyond LIVE」にファン12万3千人熱狂…ハート数28億5千個
  • 「SUPER JUNIOR」、「Beyond LIVE」生配信「ありえないぐらい壮大、使命感を覚える」
  • 「SUPER JUNIOR」、きょう(31日)「Beyond LIVE」生配信…新概念「SUPER SHOW」を予告
  • 2020.06.05

    blank