BLACKPINKロゼ、BIGBANGのSOLに続きパン・イェダムの「WAYO」をカバー…あたたかい応援

 

グループBIGBANGのSOLに続き、グループBLACKPINKのロゼも、YG練習生パン・イェダムの初めてのソロ曲「WAYO」カバーソングに参加した。

ロゼは29日、自身のInstagramを通じて「歌、とってもいいです! イェダムをたくさん応援してください!」というコメントと動画を掲載した。
公開された動画の中のローゼは、作業室でアコースティックギターの演奏に合わせて「WAYO」を歌っている。 甘美ながらも切ない彼女の声に美しい旋律がマッチして深い感動をプレゼントした。

特に今回の動画を通じて「WAYO」のverseの一部が初公開されて目を引いた。 「みんな失ったように感じられて。 そんな僕に、いったいなぜですか なぜですか なぜですか。 君なしではなぜ僕はダメなんだろう。 いったいなぜですか なぜですか なぜですか。 just tell me. 君でなければダメなんだ。 なぜ僕らはダメなんだろう」という歌詞と共にロゼ特有のヴォイスカラーが切なさの深さを加えた。

最近ロゼはSNSを通じてサプライズライブ公演を見せて、全世界のファンたちの爆発的な歓呼を受けたことがある。 彼女は同じ所属事務所のの家族であるパン・イェダムのソロデビューを応援してあたたかい雰囲気を漂わせた。

該当動画に対するグローバルファンたちの反応も熱い。 ロゼのカバー動画は公開1時間で100万ビューを記録して目を引いた。

これに対しファンたちは「カバーソングを聞くほど期待になる」、「SOLにロゼまで。YGファミリーのカバーリレー感動的だ」、「天使の声! 悲しいが気分が良くなる歌」など、爆発的な反応を見せた。

「WAYO」は、グループWINNERのYOON(カン・スンユン)と兄妹デュオAKMUのイ・チャニョクが作詞、作曲に参加した曲で話題を集めた。

一方、ロゼが属するBLACKPINKは、6月に新曲でカムバックを控えている。 先立ってレディー・ガガとコラボした曲「Sour Candy」が、公開当日iTunesのチャートで全世界57地域1位を席巻して変わりない波及力を立証した。

 

  • BLACKPINK、再生5億回超えMVが5作に…ガールズグループで最多
  • 「BLACKPINK」リサ、タイでの”身辺の危険”にYGエンタ「善処なく、強行対応」
  • 「BLACKPINK」JENNIE、カムバックを控えみずみずしい美貌を公開
  • 「BLACKPINK」とレディー・ガガ、 歴代級コラボ曲「Sour Candy」29日発表
  • 2020.05.30

    blank