「DAY6」、ファンの度超えたプライバシー侵害で深刻なストレス…法的対応も

「DAY6」、ファンの度超えたプライバシー侵害で深刻なストレス…法的対応も

JYPエンターテインメントが所属バンド「DAY6」のプライバシーの侵害に対する法的対応を予告した。

JYPエンターテインメントは28日、公式SNSを通じて「アーティストの安全性とプライバシーの保護と関連して重ねて協力を要請したい」と述べた。

JYPエンターテインメントは、これまでも度を超えた一部のファンの行動にブラックリストの基準を持ち行動してきたが、最近、「DAY6」がプライバシーの侵害に起因する苦情を受けていると発表した。 JYPエンターテインメントは、「アーティストの個人的なスケジュールが行われる場所を継続的に訪問したり、その付近を徘徊して待機するなどの行為が、一般的な程度を超え、アーティストが深刻なストレスを訴えている」と伝えた。

JYPエンターテインメントは社屋付近のCCTV映像など権利侵害行為の証拠を収集している。 JYPエンターテインメントは「『相手の明示的な意思に対して、直接的な接近を試み、監視、つけまわし、潜伏して待つなどの行為を繰り返し行うこと』は、現行法上の処罰が可能な権利侵害行為」と警告した。

続いて、「今後、摘発されたアーティストの安全性とプライバシーの侵害事件については、同一人物が複数回繰り返されるなど、程度が過度の場合は、当該人物の警告の累積やブラックリストを適用するかどうかとは無関係に法的対応を行うことができる」と告知した。

「DAY6」は11日、「The Book of Us:The Demon」を発表した。カムバック前日の10日、一部のメンバーたちの心理的な不安症状訴えで活動を中断した。

WOW!korea提供

 

  • <トレンドブログ>「DAY6」新曲「Zombie」、主な音源チャートで1位掌握…やはり“信じて聞く「DAY6」”
  • <トレンドブログ> バンド「DAY6」、ニューアルバム発表もメンバーの不安症状のために活動を一時中断へ。
  • <トレンドブログ>「DAY6」がきょう(11日)カムバック!全曲のハイライト映像で期待高める!
  • 「DAY6」ウォンピル、新曲「Zombie」ティーザー公開…深い目つきと温かいビジュアル
  • 2020.05.29

    blank