EXOベクヒョンの新譜 68か国・地域のiTunesで1位

韓国男性グループEXO(エクソ)とプロジェクトグループ「SuperM(スーパーエム)」で活動するベクヒョンの2枚目のミニアルバム「Delight」が、米国、日本、フランスなど68カ国・地域のiTunes(アイチューンズ、米アップルのコンテンツ配信サービス)のチャートで1位に立った。所属事務所のSMエンタテインメントが26日、伝えた。

中国の音楽配信サイト「QQミュージック」のデジタルアルバム販売チャートをはじめ、韓国CDセールス集計サイト「ハンターチャート」、インターネット通販サイトのシンナラレコード、イエス24、教保文庫などのチャートでも首位を獲得した。

また、タイトル曲「Candy」は26日午前7時現在、メロン、ジニーミュージックなどの韓国音楽配信サイトのチャートで1位を記録した。

「Delight」は、50万枚以上を売り上げたベクヒョンのファーストミニアルバム「City Lights」から10カ月ぶりにリリースされた新譜で、幅広い雰囲気のR&B7曲が収録されている。

予約枚数だけで73万枚を突破し、2作連続でハーフミリオンセラーを達成した。

WOW!korea提供

  • BAEK HYUN(EXO)、中国QQミュージックアルバム販売額200万元を突破=韓国アーティスト初の”ダブルプラチナム”
  • BAEK HYUN(EXO)、新曲「Candy」で音源+アルバムチャート1位を独占
  • BAEK HYUN(EXO)、ソロ新曲「Candy」がリリース当日に1位獲得しファンに感謝のコメント「幸せです」
  • BAEK HYUN(EXO)、新曲「Delight」がKtown4uチャートで累積販売枚数40万枚を記録
  • 2020.05.26

    blank