「TXT」、今日(18日)カムバック…新曲舞台初公開

今回のアルバムには、デビュー以降初めて発表する全メンバーの自作曲「鏡の中の迷路」が収録され、より一層期待を集めている。ボムギュが共同プロデューサーとして名を連ね、メンバー全員が作詞、作曲に参加し、無限の可能性を秘めたアーティストとして一段階成長した姿を垣間見ることができる。

ファンクポップ、ドリームポップ、トラップ、R&Bなど多様なジャンルのアルバム構成と細かい質を備えたストーリーは、音楽的に高い完成度を誇る。抽象的な感情を独特ながらも深みのある振り付けで表現したタイトル曲の強烈なパフォーマンスも全世界のファンたちの視線をひきつける予定。

コンセプトトレーラー、二つのバージョンのコンセプトフォト、7本のミュージックビデオのティーザーなど多彩なコンテンツと輝くビジュアルを誇った5人のメンバーは、公開するコンテンツごとに世界のトレンドはもちろん、YouTubeの人気急上昇の動画上位圏を占めており、人気グループらしい一面を露出した。

「TXT」は今日の午後6時、「夢の章:ETERNITY」を発売してタイトル曲「Can not You See Me?」のミュージックビデオを公開する。この日の午後7時、「『TXT』カムバックショーPresented by Mnet」でタイトル曲の舞台を初めて公開する。

WOW!korea提供

・【公式】「TXT」、新アルバムの音源プレビュー公開…デビュー初の自作曲も

・「TXT」、M2と手を組み「Welcome Back Show」を18日初公開…全世界に同時放送

・<トレンドブログ>「BTS(防弾少年団)」の弟グループ「TXT」、新タイトル曲の第2弾ティーザーを公開!

・カムバックD-7「TXT」、団体ティーザーを初公開…5人5色の魅力

2020.05.18

blank