「イベントレポ」NCT 127、オンラインコンサート「NCT 127 - Beyond the Origin」開催…東方神起ユンホも驚く情熱「Beyond LIVE」

ボーイズグループNCT 127が、「Beyond LIVE」を通じてファンNCTzens(シズニー)と会った。
NCT 127は17日午後にNAVER V LIVE「NCT 127 - Beyond the Origin」で多様なステージを繰り広げるオンラインコンサートを開催した。

4月26日のSuperMを開始し、5月3日は中国グループWayV、10日のNCT DREAMまで公演を続けて行っている「Beyond LIVE」は、所属事務所SMエンターテインメントが志向する新しいカルチャーテクノロジー(CT)をコンサート分野で実現させ、先端技術と公演を結合した世界最初のオンライン専用有料コンサートだ。

「Beyond LIVE」を通じてNCTzensと会ったNCT 127は、まるでミュージックビデオのセットをそのまま移したような雄大なLEDセット、ボクシングのリングに入っているような雰囲気を与えるリンググラフィック、実際に目の前で飛び回るように躍動感いっぱいに構成されたAR(各超現実)などを活用するなどダイナミックな効果で視線をとらえた。

NCT 127は3rdミニアルバムのタイトル曲「Cherry Bomb」で、「Beyond LIVE」の幕を開いた。「Cherry Bomb」に続いて日本1stミニアルバムのタイトル曲「Chain」と1stフルアルバムのタイトル曲の英語バージョン「Regular」を披露して熱気をつないだ。
3曲のステージを終えたNCT 127は「新しい方式で会ったが、良い時間になれば嬉しいです」、「多くのステージを準備したので最後までおもしろく楽しんでくれたら嬉しいです」とあいさつした。オンラインを通じて「Beyond LIVE」を楽しむ世界各国のファンの声は、リアルタイムで伝えられてオフラインコンサートに引けを取らない熱気を感じさせた。

(2ページに続く)

・「NCT 127」、きょう(10日)収録曲「Make Your Day」のトラックビデオ公開

・「NCT 127」、「iScreaM」プロジェクトで「英雄」リミックスバージョンを8日発売

・「NCT 127」、5月19日に新曲「Punch」発売

・「NCT 127」JOHNNY&JAEHYUN、グラビアで魅惑的なビジュアルをアピール…「ファンは僕らの原動力」

2020.05.17

blank