天才ギタリストのチャン・ハウン、新型コロナ慰労のための無観客公演に出演

天才ギタリストのチャン・ハウン、新型コロナ慰労のための無観客公演に出演

新型コロナウイルスは、韓国の文化芸術に大きな変化を与え、観客に直接会えない期間が長くなり、過去の公演形態での復帰が困難な中、芸術活動もオンラインを利用したコンテンツ消費が増加するなど、文化・芸術環境の変化をもたらした。

これにより生活防疫としてソーシャルディスタンスを維持した公演が韓国で始まり、ユーチューブで公演を楽しむという新しい形が大衆に提供されている。

インチョン(仁川)広域市が、新型コロナウイルスによって疲れた市民に楽しいことを提供しようと映像コンサートを企画。インチョン市庁前の芝生広場で天才ギタリストのチャン・ハウンを招いて無観客の公演映像をユーチューブで配信し、大きな関心を集めた。

クラシックギタリストのチャン・ハウンは、韓国クラシック音楽の分野における一番注目の20代で、2017年に米・ニューヨークのカーネギー・ホールでの単独公演や、海外の有名オーケストラとの公演記録を持ち、来年にはアメリカのレコード会社とタッグを組んでCDの発表やワールドツアーを計画している。

 

WOW!korea提供

  • サマソニ出演バンド「THE KOXX」のギタリスト、突発性筋肉麻ひで当分は活動休止
  • 歌手チャン・ギハ、“ギタリスト”イ・ミンギの活動中断を公示
  • バンドでカムバック控える「Wonder Girls」ヘリム、ティーザー映像を公開…“華麗なギタリストに”
  • CNBLUE ジョン・ヨンファ、有名ギタリストのピーターマリックと作業.. “栄光”
  • 2020.05.15

    blank