イ・ミンホ&キム・ゴウン、2度目のキスを予告…さらに深まるロマンスに期待

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

「ザ・キング:永遠の君主」のイ・ミンホとキム・ゴウンの2度目のキスが予告された。

前回の8話の放送でイ・ゴン(イ・ミンホ)とチョン・テウル(キム・ゴウン)は、2つの世界に亀裂を入れるイ・リム(イ・ジョンジン)に対抗し共助を開始し、互いに対する特別な感情を確認した。日常を共有するデートやいたずらっぽい電話、そして急いで駆けつけ安否を確認する姿など、平行世界を超えた恋人同士の姿を見せた。特に、感情表現が多少苦手なチョン・テウルがイ・ゴンに対する自分の心を確信し、「愛してる」とストレートに告白するなど、2人のロマンスの成り行きに注目が集まる。

これに関連し、イ・ミンホとキム・ゴウンが大韓帝国皇室での"挑発的な初キス"に続き、2度目のキスを披露する。劇中でイ・ゴンとチョン・テウルが互いに対する深い感情をキスで伝える場面。イ・ゴンは愛しそうな眼差しでチョン・テウルの顔をなで、チョン・テウルは切ない眼差しで2度目のキスを交す。

イ・ミンホとキム・ゴウンの2度目のキスシーンは、4月にチュンチョンプクド(忠清北道)チュンジュ(忠州)で撮影された。イ・ミンホとキム・ゴウンは、繊細な感情を表現しなくてはいけない当シーンの撮影を前に、いつものような明るい雰囲気ではなく落ち着いた様子で登場した。2人は台本を熟読しながらイ・ゴンとチョン・テウルのセリフのトーンや呼吸、感情の流れをチェックした後、没入し始めた。2人の密度の深い熱演に、現場では呼吸する音さえも聞こえなかったという。OKのサインと同時にモニターに駆けつけたイ・ミンホとキム・ゴウンは、撮影したシーンを確認し微笑みながら"2度目のキスシーン"に対する期待を引き上げた。

制作会社Hwa&dam Picturesは、「イ・ミンホとキム・ゴウンは、平行世界を行き来する運命の中でイ・ゴンとチョン・テウルに没頭している」という言葉と共に、「静かな感情が流れる2度目のキスは、イ・ゴンとチョン・テウルのロマンスの火が強くなる重要シーンである。今週の放送分で2人の運命がどのように流れるか見守ってほしい」と伝えた。

計16部で編成された「ザ・キング:永遠の君主」9話は、今月15日午後10時から韓国で放送される。

 

「コラム」今後の展開が見逃せない!イ・ミンホ主演『ザ・キング:永遠の君主』

・【トピック】俳優イ・ミンホ、ドラマ「ザ・キング」ビハインドカットがロマンチックすぎると話題

・イ・ミンホ、性格まで人間味あふれる魅力王「ザ・キング:永遠の君主」

・イ・ミンホ、ウ・ドファンの目元にほくろをつける…笑いをプラス「ザ・キング」

2020.05.14

blank