「BTS」、米ビルボード200で41位記録…11週連続チャートイン

「BTS」、米ビルボード200で41位記録…11週連続チャートイン

「BTS(防弾少年団)」が正規4集「MAP OF THE SOUL:7」で、米国ビルボードのメインアルバムチャート「ビルボード200」で41位を記録した。

12日(現地時間)、米国ビルボードが発表した最新のチャート(5月16日付)によると、2月21日に発売された「MAP OF THE SOUL:7」は「ビルボード200」で41位を占めた。3月7日のチャートで1位に名前をあげた後、11週連続上位を維持している。

それだけでなく、「MAP OF THE SOUL:7」は「ワールドアルバム」チャートでトップを記録した。発売から2か月経ったが、「インディペンデント・アルバム」3位、「トップアルバムセールス」と「トップカレントアルバムセールス」で、それぞれ8位、「テイストメーカーアルバム」12位、「ビルボードカナディアンアルバム」62位などビルボードのさまざまなチャートで良い成績を収めた。

「ワールドアルバム」チャートには、「MAP OF THE SOUL:7」の他にも「LOVE YOURSELF 結 'Answer'」2位、「MAP OF THE SOUL:PERSONA」4位、「YOU NEVER WALK ALONE」5位、「LOVE YOURSELF 轉 'Tear'」9位、「BTS WORLD OST」14位などが順位圏に上がった。

「BTS」は、「ワールドデジタルソングセールス」チャートで「Singularity」5位、「Lie」13位、「Filter」14位、「時差」15位、「Inner Child」16位、「ON」17位、「Euphoria」23位など7曲がチャートに記録した。また、全世界SNSをベースにアーティストの人気尺度を確認できる「ソーシャル50」チャートでは1位を握って148週連続、178回目の1位という大記録を続けている。

WOW!korea提供

 

防弾少年団(BTS)、米「ビルボード200」166位… 記録を積み上げていくスーパースター

・「BTS(防弾少年団)」、米国「ビルボード200」28位を記録…「ワールドアルバム」、「ソーシャル50」も1位

・「BTS(防弾少年団)」、米「ビルボード200」36位…10週連続上位キープ

・防弾少年団、福岡公演2日目終了!「アーミーという美しい風景を今日もたっぷり焼き付けていきます」”またすぐ日本に来ます”

2020.05.14

blank