「東方神起」チャンミン、子供の日を控え経済的に困難案な児童のため5500万ウォン寄付

「東方神起」チャンミンが、子供の日を迎えて新型コロナウイルスにより苦しい状況に置かれている脆弱階層児童を助けるために5500万ウォンを寄付した。

4日、児童福祉専門機関「緑の傘 子供財団」は、普段から子供のために寄付活動を精力的に続けているチャンミンが子供の日を控え、新型コロナウイルスにより支援が必要な層児童を助けるために5500万ウォンを寄付したと明かした。チャンミンからの後援金は、「緑の傘 子供財団」を通じて経済的に困難な児童110人に新型コロナウイルス緊急生計費として支援する予定だ。

チャンミンは「新型コロナウイルスにより支援が必要な子供たちに、子供の日を迎えて少しでも力になれるプレゼントを届けたかった」とし、「一日も早く、全ての子供たちが思い切り駆け回って遊べる日が来ることを切に願っている」と寄付理由を明かした。

「緑の傘 子供財団」イ・ジェフン会長は「社会から疎外された子供たちを忘れず、こつこつと分かち合いを実践してくださるチャンミン様に感謝の気持ちを伝える」とし、「今回の後援金は新型コロナウイルスにより、生計維持が困難な家庭の子供たちのため、大切に使いたい」と伝えた。

 

WOW!korea提供

  • 東方神起チャンミン、日本デビュー15周年を迎えてファンに感謝のあいさつ…“この逆境を一緒に乗り越えましょう”
  • 「BTS(防弾少年団)」JIMIN、4月もアイドル個人ブランド評判1位…2位カン・ダニエル、3位チャンミン
  • 【トピック】「東方神起」チャンミン、愛犬と共にイケメン写真公開
  • 「インタビュー」東方神起チャンミン、”ファンは、年を取りながら変わっていく過程まですべて受け入れてくれる”
  • 2020.05.04

    blank