SE7EN、2020年は音楽バラエティで新しい出発!

SE7ENが、2020年に新しい出発を外国人K-POPサバイバル「トップゴールラプソディー」とともに開始する。
SE7ENは、5月2日に初放送されるEチャンネルの「トップゴールラプソディー」でグローバル判定団として活躍する予定だ。外国人が披露するステージを評価して助言をするという役割だ。最近新しい所属事務所に移籍して披露する最初の活動であるためいっそう注目されている。

さらにSE7ENのバラエティ番組出演自体が珍しいのでその期待は熱い。長い時間空白期を経たSE7ENは、ひたすら音楽活動にだけ邁進してきた。バラエティ番組のレギュラーはもちろんゲスト出演も数えるほどだった。だからこそ「トップゴールラプソディー」出演の知らせだけでも各ポータルサイトや放送、オンラインとオフラインを騒がせた。

(2ページに続く)

・歌手SE7EN、Dmostエンタと専属契約=韓国活動をリスタート

・DARA(元2NE1)、自身が出演する公演を激励に来たSE7ENとの友情ショットを公開…「頼もしいドンウクと」

・<トレンドブログ>SE7EN、帽子を逆にかぶっていたずらっ子のような魅力…“甥っ子が描いた僕”

・<トレンドブログ>SE7EN、カッコ良さあふれるカリスマビジュアル

2020.04.29

blank