女優チョン・ジヒョン、賃貸料減免の疑い浮上…「中間の管理人と錯誤が生じた」と釈明

女優チョン・ジヒョン、賃貸料減免の疑い浮上…「中間の管理人と錯誤が生じた」と釈明

韓国女優チョン・ジヒョン(38)が、賃貸料の減免に関する疑惑を釈明した。

チョン・ジヒョン側は17日、「新型コロナウイルス感染が拡大して以降、該当ビルの賃貸の減免過程で、一部報道とは異なり、(生計が)厳しいテナントにはプラス数か月の減免を決定した」と明らかにした。

また「そのような中で、中間の管理人に錯誤が生じていたことを確認し、すぐに確認後、訂正して減免措置をとった。全ての厳しい状況に打ち勝つため、少しでも助けになることを願う」と伝えた。

これを前に、ある韓国メディアは先月はじめ、”優しいビルオーナー運動”に参加したことでチョン・ジヒョンも話題となっていたが、実際に明かされていた減免額と異なっていたと報道。

チョン・ジヒョンは先月、自身が所有するビルのテナントに対し2か月間、賃貸料10%を減免するとしていたが、実際に恩恵を受けたテナントは少数だったという。報道によると、実際に恩恵を受けたテナントはチョン・ジヒョンが保有する計3か所のビルのうち、サムソンドン(三成洞)、ノンヒョンドン(論ヒョン洞)所在のビルの中で各1か所のテナント、計2店舗のみだった。さらに、チョン・ジヒョンが減免した金額は政府支援を除外した5%で、「膨張して伝えられていた」と報じた。

 

WOW!korea提供

 

  • チュ・ジフン、”チョン・ジヒョンには、会うこともできなかった。シーズン3に期待”「キングダム2」
  • イ・ヨンエもチョン・ジヒョンもポン・ジュノ監督も…「新型肺炎」で芸能界から寄付が続々
  • 女優チョン・ジヒョン、コロナ感染拡大で1億ウォン寄付=「心をひとつに危機を乗り越えられたら」
  • 【公式立場】女優チョン・ジヒョン、「キングダム2」サプライズ登場で「キングダム3」出演説は?
  • 2020.04.17

    blank