キム・ヒョンジュン(リダ)、10年ぶりに契約終了でキーイーストを離れる!

歌手兼俳優のキム・ヒョンジュンがFA市場に出てきた。

関係者によると14日、キム・ヒョンジュンは最近所属事務所キーイーストの専属契約を終了した。キーイーストとは再契約なしで各自の道を歩きながらお互いを応援することにした。

このためキム・ヒョンジュンは10年ぶりにこ古巣を離れて新しい開始を知らせることとなった。
ボーイズグループSS501として2005年芸能界にデビューしたキム・ヒョンジュンは、2009年にドラマ「花より男子」でユン・ジフ役で出演して演技者として本格的なスタートを切った。2010年にはドラマ「イタズラなKiss」に出演してMBC演技大賞人気賞を受賞した。同年DSPエンターテイメントとの契約が終わってキーイーストに所属事務所を移した。

キーイーストとの再契約後も引き続いて複数のアルバムを発売した。

キム・ヒョンジュンは、公式SNSチャネルを通し公演映像はもちろん、日常や多様なチャレンジを盛り込んだコンテンツを公開してユーザーと活発なコミュニケーションを続けている。

  • キム・ヒョンジュン(リダ)、コンサート写真&オーケストラ映像公開…ニューアルバムに対する期待高まる
  • キム・ヒョンジュン(リダ)、大変なこの時期、溢れる愛情をプレゼント!(動画あり)
  • キム・ヒョンジュン(リダ)、コンサート映像をYouTubeで公開“大変な時期にささやかながらお役に立てたら”(動画あり)
  • キム・ヒョンジュン(リダ)、音楽の編集作業に熱中…新曲に対する期待が高まる
  • 2020.04.14

    blank