【全文】「赤頬思春期(BOL4)」アン・ジヨン、脱退するウ・ジユンにエール…直筆の手紙を公開

こんにちは、ジヨンです。

まずこのように突然のニュースを伝えることになり、とても申し訳ないという言葉を伝えたいです。これまで私たち2人の「赤頬思春期」として多くの方々が愛してくださったのですが、長い間私たちを応援してくださったファンの皆さんが心を痛めていらっしゃると思い、心が重いです。

ジユンは今回の決定を下すまで、思ったより長い間悩みました。初めて話を聞いた時は戸惑いもあり、残念な気持ちもかなり大きかったですが、一方ではただでさえ思慮深い仲間がこのような決定を下すまで、本人もどれだけ多く悩み大変だっただろうかという気持ちになりました。しばらく深い会話もし、あれこれと話を聞いてみたら、ジユン本人の意思も確固たるものでしたし、私もそのような気持ちを尊重してあげることにしました。

10年近く見守りながらウ・ジユンという仲間は「赤頬思春期」でどれひとつとして最善を尽くさない部分がありませんでした。何でもできるエンターテイナーでしたから。これからは仲間として応援してあげる番だと思います。これから一緒にいる姿はお見せできませんが、各自の場所でお互いを応援してあげて、ファンの皆さんに時々は私たちの便りをお伝えしたいです。

そして私は今から1人で「赤頬思春期」を続けていこうと思います。怖いことも心配になるのも事実です。しかしいつにも増してさらに責任感を持ち残った私の役割を果たすべき時期に来ていると思います。アルバムごとに、コンサートごとによい歌をずっとお聞かせすると約束したじゃないですか。

近づくニューアルバムを準備しながら多くの感情の数々を盛り込んだと思います。どんな感情を感じたのか、どんな話が盛り込まれたのか、よく探ってください。いつもお話しするように、誰よりも素直で正直に「赤頬思春期」が持つとても大切な思春期の感情でずっとファンの皆さんに恩返しいたします。

これまで4年間、私とジユンがともに過ごした時間を誰よりも一番輝かせてくれた私たちのLoBoly(ファンクラブ名、Lovely + Bol4)。惜しみなく愛してくれて、また応援してくださってありがとうございます。私もジユンの新しい出発を応援し、「赤頬思春期」のアン・ジヨンとしてもさらによい姿をお見せできるように努めます。

ありがとうございます。

「赤頬思春期」のアン・ジヨンより

WOW!korea提供

・「赤頬思春期(BOL4)」アン・ジヨン1人体制で5月カムバックへ

・「赤頬思春期(BOL4)」ウ・ジユン脱退=新メンバー加入NO 「アン・ジヨン1人体制に」

・K-POP“音源女王”赤頬思春期、JAPAN LIVE TOUR 2020 ~LOVE~豊洲PIT公演をニコニコにて完全生中継が決定!

・<トレンドブログ>「BOL4(赤頬思春期)」、シックな黒い衣装もよく似合って…「GAON CHART」で今年の歌手賞受賞の所感

2020.04.02

blank