「AKMU(楽童ミュージシャン)」イ・スヒョンがコロナ19医療スタッフのために5000万ウォン寄付

「AKMU(楽童ミュージシャン)」イ・スヒョンがコロナ19医療スタッフのために5000万ウォン寄付

「AKMU(楽童ミュージシャン)」イ・スヒョンがコロナ19寄付隊の仲間入りをした。

イ・スヒョンは1日、自身のインスタグラムストーリーに「一緒にいます!私たちの英雄医療スタッフの皆さん、ありがとうございます」という文と一緒に、ハッピービーンのグッドアクションキャンペーンのニュースを発表した。

この記事でハッピービーン側は、「コロナ19感染者が急増し医療従事者と医療物品が不足している状況」とし「スヒョンが現場に不足している医療物品と医療従事者を支援することで5000万ウォン(約436万円)を寄付した」と述べた。

続いて「スヒョンの分かち合いを応援するコメントを残したすべての方々に寄付することができるハッピービーン寄付豆を差し上げる」として、スヒョンと一緒に寄付することを奨励した。

一方、イ・スヒョンが所属する「AKMU」は今年全国ツアーコンサート予定だったが、コロナ19拡散を理由に公演を中止した。

WOW!korea提供

 

「WINNER」&「AKMU(楽童ミュージシャン)」、新型コロナウイルスを憂慮しコンサートキャンセル

・WINNERカン・スンユン、楽童ミュージシャンの歌で愛嬌とダンス

・AKMU(楽童ミュージシャン)、12月にソウルコンサート開催決定…2年ぶりの公演

・楽童ミュージシャン、”「K-POPスター」オーディション時、審査員が誰だか知らなかった”

2020.04.02

blank