Highlightユン・ドゥジュン、イ・ギグァンらのアイドル「学位取り消し」問題、法廷で決断

芸能人学生が授業に参加しなかったが特恵を与えた東新大学が、「学位及び単位取り消し」問題を置いて教育部(日本の教育省にあたる)に行政訴訟を提起したことが分かった。
27日YTN Starは、東新大学が去年9月に教育省の学位及び単位取り消し決定を不服とし、裁判所に行政訴訟を提起したと報道した。

これに先駆けて教育省は、去年1月に学士不正などに対する大学実態調査で芸能人ユン・ドゥジュン、イ・ギグァン(Highlight所属)、ソ・ウングァン、ユク・ソンジェ(BTOB所属)、ヨン・ジョンヒョン(元Highlight)チャン・ヒョンスン(元 BEAST)、チュ・カヨルの無断出席を指摘してこれらに対する単位及び学位取り消しを東新大学に要求した。ユク・ソンジェの場合、まだ在学中であるため学位ではなくこれまで受けた単位が全て取り消されるという危機に置かれた。

(2ページに続く)

・【トピック】4月に除隊を控えている「Highlight」ユン・ドゥジュン、近況公開でファン歓喜

・「公式」Highlightヤン・ヨソプのファン、誕生日の記念に100万ウォン寄付…聴覚障害児のために7年連続で善行

【全文】ユン・ドゥジュン(Highlight)、軍隊から送った自筆の手紙「2018年から2019年はとてもつらかった」

・「インタビュー」「ラブリー・スター・ラブリー」イ・ギグァン(Highlight) オフィシャルインタビュー

2020.03.27

blank