イム・シワン、JTBC新ドラマにキャスティング…スポーツエージェントに変身

俳優イム・シワン(33)が、JTBC新ドラマ「ランオン(原題)」でカムバックする。OCNドラマ「他人は地獄だ」(2019)以降1年ぶりの復帰作になる見込みだ。
26日の取材結果、イム・シワンは最近「ランオン」のシナリオを見て出演を肯定的に検討した。
新ドラマ「ランオン」は、陸上選手出身の男子がスポーツエージェントになるという過程を描く。イム・シワンは、陸上選手出身エージェントの役割を引き受ける。

キム・ウンスク作家の後輩であるパク・ミンスク作家がシナリオを担当する。パク作家は、キム・ウンスク作家、演出部出身キム・ウォンソク作家とともにKBS2ドラマ「太陽の末裔」(2016)のシナリオを担当した経歴がある。新しいドラマで自身の個性と特色を発揮するかが注目されている。
演出はKBS2ドラマ「今日の探偵」(2018)、「キム課長」(2017)などのイ・ジェフンPDが引き受ける。放送は、当初今年11月に計画された。しかし新型コロナウイルス感染症拡大で撮影が柔軟に進行されれば、初放送が今年の末あるいは来年初めに延ばされる可能性もある。

  • 女優チョン・ユミ、ドラマ「品位のある彼女」に特別出演へ
  • 俳優ナム・ジュヒョク、ドラマ「眩しくて」でいっそう深まった演技を披露
  • “飲酒運転ほう助”オ・スンユンの痕跡を消去→「メロが体質」、「ホグの恋愛」側が“降板・編集”
  • 「スィッチ」俳優チャン・グンソク、絶体絶命の危機克服…最高にスペクタクルな展開
  • 2020.03.26

    blank