BLACKPINK、LIVE Blu-ray & DVDが2020年5月6日リリース決定!日本初のドームツアー20万5,000人動員!完全SOLD OUTの初東京ドーム公演を映像化!!

BLACKPINK (読み:ブラックピンク)初のドームツアーとして開催された「BLACKPINK 2019-2020 WORLD TOUR IN YOUR AREA」日本公演。数々の記録を塗り替えた、この公演の映像が5月6日にリリースされることが決定し、ジャケット写真が公開された。

昨年1月から世界4大陸を周り16ヶ国22都市30公演を行ってきたワールドツアー「BLACKPINK 2019-2020 WORLD TOUR IN YOUR AREA」。その一環として開催した、日本公演は自身初のドームツアーとして東京、大阪、福岡の3都市全4公演をSOLDOUT、全20万5,000人を動員し、自身の日本国内での動員記録を更新、日本中を熱狂させた。

LIVE Blu-ray & DVD「BLACKPINK 2019-2020 WORLD TOUR IN YOUR AREA-TOKYO DOME-」には、この感動の公演から、初の東京ドームの公演となった2019年12月4日の模様を収録。
生バンドによる圧倒的な音圧と、昨年のアルバムリリース後、このツアーで初披露となった「Kill This Love」「Don’t Know What To Do」「Kick It」はじめ、代表曲である「DDU-DU DDU-DU」や「BOOMBAYAH」はもちろん、「PLAYING WITH FIRE」「AS IF IT’S YOUR LAST」など、YouTubeの再生回数4億を超える楽曲が次々と披露されていくステージは、まさに圧巻!
そして、大きなスクリーンに映し出されたメンバーのメッセージ映像では「デビューまで長い道のりだった。」「それでも、今はこんなにもたくさんのBLINK(=BLACKPINKのファン)がいてくれると思うと、頑張ることが出来ます」と語られ、観客の涙を誘う場面も。
そんな感動と喝采に溢れたステージから16曲を収録。
さらに、初回限定盤には、新曲「Kill This Love」「Don’t Know What To Do」「Kick It」を、メンバーそれぞれにフォーカスした映像で楽しめるマルチアングルを収録。さらに、バックステージでのメンバーの様子を撮影したメイキング映像や、日本公演を振り返るメンバーの「アフタートーク」など、貴重な映像も収録される。
そして、東京、大阪、福岡の公演を写真で楽しめる100ページのフォトブックも同梱するなど、充実の内容!


Instagramフォロワー数2,224万人で女性グループとして世界No.1、またYouTubeのチャンネル登録者数も3350万人を超えグループとして世界一の記録を持ち、今やワールドワイドな影響力を持つBLACKPINK。
デビューからたった4年で、ここまで上り詰めた世界標準のパフォーマンス!
ぜひあなたも、体感しよう。

【「BLACKPINK 2019-2020 WORLD TOUR IN YOUR AREA」日本公演情報】
●「BLACKPINK 2019-2020 WORLD TOUR IN YOUR AREA」日本公演 THANK YOU SOLDOUT!
2019年12月4日(水) 東京ドーム
2020年1月4日(土) 京セラドーム大阪
2020年1月5日(日) 京セラドーム大阪
2020年2月22日(土) 福岡ヤフオク! ドーム◆
【動員数】 20万5000人
(2ページに続く)

 

ジェニー(BLACKPINK)、コロナウイルスの感染拡大防止に”Please, stay safe”

・BIGBANG、BLACKPINK、WINNERに集中するYG、マイナスイメージを変えることができるか

・<トレンドブログ>【グラビア】「BLACKPINK」ジェニー、キュートだったりシックだったり…独歩的な魅力

・BLACKPINKがイメージモデルのカラーコンタクト「CRUUM」(クルーム)から“ニュアンス感”がポイントの新色登場!豪華キャンペーンも実施中!

2020.03.24

blank