防弾少年団(BTS)、ワールドツアー「LOVE YOURSELF:SPEAK YOURSELF」公演チケット販売1位にランクイン…K-POPをリードし続ける人気

韓国国内最大の公演チケット前売りサイトであるインターパークが2019年公演市場を決算しながらコンサートのジャンルの販売金額と人気順位を発表した。 2019年1月1日から12月31日までインターパークチケットウェブサイト、モバイル、電話、グローバル、連携のチャンネルなどの全ての販売分を合算した結果だ。 同一の作品でも地域や公演場所が変わる場合は別に合算した。

2019年全体公演チケットの販売金額は約5,276億ウォンで、2017年から直近の3年間年平均で9.4%アップしたことが分かった。 このうちコンサートは前年比10.7%増加した2,474億ウォンで、他のジャンルより高い成長率を見せた。

インターパークコンサートコンサルティングチームのユン・ヒジンチーム長は「2019年はK-popの人気を牽引している防弾少年団をはじめ、パク・ヒョシン、PSY、イ・スンファンなど伝統的なライブ強者たちの公演が盛況を成した。 ともに、トロット(韓国の演歌)ジャンルが復活し、新たな市場を創出したものもコンサート好況の背景になった。 特にトロットブームは2020年も冷めることなく、「ミスタートロット」コンサートなど大型公演がコンサート市場に活気を吹き込むものと思われる」と説明した。

 

(2ページに続く)

  • 防弾少年団(BTS)、米ラジオで新アルバムについて語る…“7は多くのことを意味する”
  • 【トピック】SUGA(防弾少年団)、「2020年期待されるスター」1位に
  • 「SEVENTEEN」、BigHit&PREDISのもとで「防弾少年団」等に続き「Weverse」に参加
  • 防弾少年団(BTS)ジン、全世界のアーミーの心を魅了するビジュアル
  • 2020.02.06

    blank