防弾少年団(BTS)、ジャスティン・ビーバーをおさえて新記録樹立…米ビルボード「ソーシャル50」164番目の1位

ボーイズグループ防弾少年団(BTS)が、アメリカ音楽専門メディアであるビルボードの「ソーシャル50」チャートで新しい歴史を書いた。
2月4日(以下、現地時間)、ビルボードが発表した最新チャートによると防弾少年団は、「ソーシャル50」で通算164回目の1位を成し遂げて史上最多記録を突破した。

ビルボードは、「2月8日、ビルボード『ソーシャル50』チャートで久しく維持された記録が破られた」として「防弾少年団が164週間1位を占めてジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)の163週間1位の記録を超えた」と明らかにした。この記録について「2月1日、ビルボード『ホット100』で57位にランクインした新曲『Black Swan』に対するプロモーションだけでなく、1月26日に行われたグラミー授賞式でリル・ナズ・X(Lil Nas X)と出演した『Old Town Road All-Stars』の公演も影響を及ぼしたものと見られる」と分析した。

防弾少年団は、2016年10月29日付けのチャートで『ソーシャル50』チャートに1位で初ランクインしてから、2017年7月29日から現在までトップの座を守って約2年6ヶ月間1位という空前絶後の記録を綴っている。
また、防弾少年団は2017年から去年まで3年連続で「ビルボードミュージックアワード」で「トップソーシャルアーティスト」を受賞してソーシャルメディアでの特別な影響力と波及力を認められた。

防弾少年団が、2018年8月に発売したミニアルバム「LOVE YOURSELF 結 'Answer'」は、「ビルボード200」チャートで157位にランクした。発売してから1年5ヶ月が過ぎたが、相変わらずチャートにランクインして全世界のファンの熱い支持を受けている。これ以外にも「ワールドアルバム」1位、「インデペンデントアルバム」で16位など各種チャートの上位圏を占めた。防弾少年団は、21日に4thフルアルバム「MAP OF THE SOUL : 7」を発表する。

  • 防弾少年団(BTS)ジミン、映画のワンシーンのようなストレッチ
  • 無敵の防弾少年団、米ビルボード「ソーシャル50」チャート最長期間1位
  • GFRIEND、BTS(防弾少年団)と同じ事務所…”出くわしたこともない”「アイドルルーム」
  • 防弾少年団(BTS)SUGA、アイドルチャート「2020年活動が期待されるスター」1位に
  • 2020.02.05

    blank