「インタビュー」「偽りのフィアンセ~運命と怒り~」DVD ユナク(SUPERNOVA)撮り下ろしインタビュー到着! ユナク、イ・ミンジョンとの共演にSUPERNOVAメンバーの羨望の的に!

チュ・サンウク×イ・ミンジョン、4年ぶりの豪華再共演で話題沸騰の「偽りのフィアンセ~運命と怒り~」DVD-SET1&DVD-SET2、レンタルDVDVol.1~10が好評リリース中!さらに、2020年1月7日(火)にレンタルVol.11~15、2020年2月4日(火)にVol.16~20がリリースされる。

偽りの運命に揺れながら真実の愛を求める激しくも切ないラブロマンスを、チュ・サンウクとイ・ミンジョンの豪華カップルが熱演し人気を博した本作。さらに、日本でも絶大な人気を誇る“SUPERNOVA”ユナクが、明るく爽やかなフリーターを好演し話題を集めた。

DVDリリースを記念して、本作でカン・ウィゴンを演じたユナクの撮り下ろしインタビューが到着!

●本作への出演オーディションに挑戦した理由と台本を読んだときの感想は?
地上波のドラマに出たいという気持ちが強くて、今回はそのチャンスだという思いがありました。オーディションを経て最終的に、ウィゴンという役を演じることで出演が決まりました。台本は面白かったです!主人公の女性が精神的にも、性格的にもとても強いキャラクターです。お金持ちの男性と運命的な出会いをするんですが、堂々と自分をアピールするし、自分の考えを伝えます。そこが昔のドラマとは違う、最近のトレンディーな女性が強いドラマになっていて、面白いなと思いました。

●仕事のスタイルや撮影現場に日本との違いは?
スタイルは一緒ですよ。さわやかで素敵なスタッフの方ばかりで。スタッフの方とコーヒーを飲んだりしてお話がはずむと、「日本ではどうなの? スタイルは違うの?」ってよく聞かれるんですが、不思議と日本も韓国も、撮影現場って一緒なんですよ。違いといえば寒かったことぐらいかな(笑)。やはり日本より韓国の方が寒いから。

©2018. 2019 Hobakdungkul &iHQ all rights reserved.

 

●演じたカン・ウィゴンの魅力とは?
ウィゴンというのは、とてもピュアなキャラクターですね。お姉さんたちが大好きな可愛い弟という感じです。とにかく明るくて、ファッションにもこだわりがあるという役。30代の僕が、20代の役をやらせていただいて楽しかったですね。深い演技を要求される役柄というよりは視聴者に楽しみを与える、笑いを取る役どころです。このドラマはシリアスで重い作品なので、僕やスアさんが出るパートではフッと笑いを取る、明るくなるということを心がけました。

●釜山の方言での演技は難しかったですか?
なまりというのは難しいので、プレッシャーでした。釜山出身の親戚がいるので、彼を訪ねて話をしたりしました。僕自身、釜山に7年ほど住んでいたので、ある程度は話せるんですが、やはりネイティブではないですからね。今回の出演陣には釜山出身の役者さんが5、6人いたので、プライベートな時間に教えてもらったり、事務所から先生が来て、週に5回は釜山なまりのトレーニングをしました。だから「なまりがおかしい」とか言われたくないんですよね。結構、頑張りました。

●筋肉を披露するシーンがありましたがいかがでしたか?
正直、ウィゴンはそんなにムキムキではないんですよ。演出の方とも相談したんですが、そのままで良いよと言われました。そんなムキムキじゃない、自然なウィゴンにジョンミン(パク・スア)が恋していく方が愛おしいと。でも、3日前から筋トレはしました(笑)。

(2ページに続く)

  • 「偽りのフィアンセ~運命と怒り~」DVDリリース&ユナク誕生日記念 インタビュー映像一部公開!ユナク、母親がチュ・サンウクの熱烈ファンで親孝行!?
  • 「偽りのフィアンセ~運命と怒り~」BD&DVDリリース記念!チュ・サンウク&ユナク(SUPERNOVA)の豪華サイングッズをゲット!Twitterキャンペーン実施!
  • SUPERNOVA ユナクがプロデュースのアイドル発掘番組「G-EGG」2020年2月Mnetで放送!
  • 「会見レポ」SUPERNOVAユナクがプロデュース!グローバルアイドル育成プロジェクト「G-EGG」会見にApeace、B.I.G、プデュ出身メンバーら21人のG-EGG生が登壇!
  • 2019.12.25

    blank