【2019 MAMA】テヨン(少女時代)、「ベストボーカルパフォーマンス」ソロ部門に「私の音楽に期待してください」

ガールズグループ「少女時代」のテヨンが「2019 MAMA」で「ベストボーカルパフォーマンス」のソロ部門を受賞した。

4日午後6時から名古屋・ナゴヤドームで開催された「2019 Mnet Asian Music Awards」で「少女時代」のテヨンが「ベストボーカルパフォーマンス」のソロ部門に名を連ね映像を通じて受賞の感想を伝えた。

テヨンは映像で登場し「本当にありがとうございます。今後も私の音楽をとても期待してくださり、愛してください」と感想を明かした。

この日「2019 MAMA」にはパク・ボゴムがホストとして登場し、、「GOT7」、Dua Lipa(デュア・リッパ)、「MAMAMOO」、「MONSTA X」、パク・ジニョン、「防弾少年団(BTS)」、「SEVENTEEN」、「ATEEZ」、「ONEUS」、「WayV」、「ITZY」、チョンハ、「Tomorrow X Together(TXT)」、「TWICE」などが参加し会場を彩った。

 

WOW!korea提供

  • テヨン(少女時代)、「ファッショニスタ テング」本日初放送=テヨンとゼロのLA旅行記
  • 【MMA 2019】「EXO」、テヨン、「赤頬思春期」、チャン・ボムジュンがトップ10入り
  • 【MMA 2019】テヨン(少女時代)の「ベストバラード部門」など、各賞が受賞の栄光に輝く
  • <トレンドブログ>【直訳】 テヨン(少女時代)、音楽サバイバル番組出演した女性の発言にSNSで反論
  • 2019.12.04

    blank