「ATEEZ」がカムバックショーケースを開催、初アルバムに込めた抱負は「確実に『ATEEZ』を大衆の心に刻みたい」

ボーイズグループ「ATEEZ」がファーストフルアルバムでカムバックした。昨年10月にデビューしいつの間にかデビュー1周年を迎えた「ATEEZ」が1年という時間の中で経験してきた道のりと努力がアルバムには盛り込まれた。

8日午後ソウル江南区(カンナムグ)宣陵路(ソンルンロ)の一枝(イルジ)アートホールで行われた「ATEEZ」のファーストフルアルバム「TREASURE EP.FIN : All To Action」の発売を記念したショーケースでメンバーのミンギが海外ツアー公演で印象深かった点に対して述べた。

「ATEEZ」はこの日の午後6時に各種音楽配信サイトを通じてタイトル曲「WONDERLAND」を含むファーストフルアルバム「TREASURE EP.FIN : All To Action」の全曲の音源を公開し、本格的なカムバック活動に乗り出した。リーダーのホンジュンは今回のアルバムが持つ意味について「今まで走ってきた道のりを振り返りながら各自の“トレジャー”を考えてみて、また歩み進めていく『ATEEZ』の姿を盛り込んだ」と説明した。

タイトル曲「WONDERLAND」は「ATEEZ」が“トレジャー”シリーズで見せてきたジャンルの完結版で、雄大で強烈なリードブラスとドラムサウンドが印象的な“ATEEZ印の行進曲”である。

今回のファーストフルアルバムにはタイトル曲「WONDERLAND」を含む、「霧」、「WIN」、「If Without You」、「THANK U」、およびリーダーのホンジュンが作詞と作曲に参加した「Sunrise」など合計11曲が収録された。

(2ページに続く)

・<トレンドブログ>「ATEEZ」が新タイトル曲“WONDERLAND”でパフォーマンスの真髄を見せる!

・「ATEEZ」、10月8日ファーストアルバムでカムバック…ティーザー公開

・期待のルーキー ATEEZ のスペシャル番組! 「ATEEZ : TREASURE MAP」 9 月 17 日 日本初放送決定!

・<トレンドブログ>新人ボーイズグループ「ATEEZ」、初のファンミーティング開催決定!

2019.10.08

blank