「EXO」CHANYEOL&TAO、チョウミ(SJ-M)初ソロアルバムにフィーチャリング

「EXO」CHANYEOL&TAO、チョウミ(SJ-M)初ソロアルバムにフィーチャリング

韓国アイドルグループ「EXO」のメンバーCHANYEOLとTAOが「SUPER JUNIOR-M」チョウミの1stソロアルバムタイトル曲「Rewind」のフィーチャリングを引き受けた。

今回のタイトル曲はレトロソウルとポップの柔らかい雰囲気、メロディカルなコーラスが特徴であるR&B曲で、歌詞には時間をさかのぼって別れる前に戻りたいという気持ちを込めており、チョウミの風変わりな姿に会うのに十分だ。

特に「Rewind」は、チョウミが韓国と中国で同時に活動に乗り出すだけに韓国語と中国の2種類のバージョンで披露し、韓国語バージョンには「EXO-K」CHANYEOLが、中国語バージョンは「EXO-M」TAOがラップフィーチャリングを務め、曲の魅力をさらに倍増させて音楽ファンを魅了させる見通しだ。

またチョウミは来る31日、韓国の各音楽サイトおよび中国Baiduミュージックを通じて今回のソロアルバム「Rewind」の全曲音源を公開。今回のアルバムが多様なジャンルの全8トラックで構成されただけに、チョウミの多彩な魅力に出会うことができるだろう。

WOW!korea提供

2014.10.29

blank