「2PM」ニックン、ベッドセルカで「愛はただ過ぎ去るもの」

「2PM」ニックン、ベッドセルカで「愛はただ過ぎ去るもの」

「2PM」のメンバー、ニックンが感受性を刺激する“ベッドセルカ”を公開した。

ニックン(2PM)は27日午後、自身のTwitterで「T.S. : Strangers In The Night - Frank Sinatra. “愛はただ過ぎ去るもの、抱擁しながら踊るがすぐに別れるだけのこと(Love was just a glance away, warm embracing dance away)”おやすみ!」という文と共に一枚の写真を掲載した。

公開された写真では、ニックンがベッドに横たわったまま、きちんと整った髪形で少年のような表情で柔らかい視線を送っている。

これを見たネットユーザーは「ニックンは年を取らないのかな」、「男なのに“キレイ”という言葉が良く似合う人だ」、「おすすめの歌、とてもいいですね」などといった反応を見せている。

「2PM」は3〜4日のワールドツアー「GO CRAZY」ソウル公演を皮切りに、11日のタイ公演も大盛況に終えた。来月には1日の中国・北京や米国4か所などを回っていく。

WOW!korea提供

2014.10.28

blank