「B.A.P」 南米ツアーキャンセル「メンバーらの充電が必要」

「B.A.P」 南米ツアーキャンセル「メンバーらの充電が必要」

韓国アイドルグループ「B.A.P」が来る11月に予定された南米ツアーをキャンセルし、休息をとることに決めた。

所属事務所TSエンターテインメントは28日「長期的な観点から見ると、今は休むことなく走ってきた彼らの努力と頑張りに合う十分な充電の時間が必要な時点だという判断を下した」と説明した。

また「『ミュージックバンク』メキシコ公演の後、11月に予定されていた『B.A.P』の南米ツアーは一緒に進行していた韓流トレンドと十分に協議し、やむを得ずキャンセルを決定することになった。たくさんのBABY(ファンの人々を指す)のみなさんが『B.A.P』の公演を待って下さっていることをよく知っているにも関わらず、今後はもっと元気な姿とさら素敵な公演でお会いするための苦渋の決定であることを申し上げ、BABYのみなさんの寛大な理解をお願いする」と付け加えた。

また「近いうちに、6メンバーがさらに最高の、絶対的な、完璧なステージでお目にかかるときまで応援し待ってくださるようお願いする」と述べた。

WOW!korea提供

2014.10.28

blank