「KARA」ヨンジ、「VIXX」新曲MVでサイボーグに変身

「KARA」ヨンジ、「VIXX」新曲MVでサイボーグに変身

韓国ガールズグループ「KARA」ヨンジは去る14日午前0時に公開されたアイドルグループ「VIXX」の「Error」MV(ミュージックビデオ)でサイボーグに変身し、新鮮な衝撃を与えている。

韓国最高のMVチーム「ZANYBROS」ホン・ウォンギ監督の指揮のもと制作された「VIXX」の「Error」MVはストーリーを導く2人の男女主人公に「VIXX」ホンビンとヨンジ(KARA)がカップルとして出演している。

この日、撮影場でヨンジはデビュー後初の演技挑戦というプレッシャーの中でも難易度の高いサイボーグの無表情演技はもちろん、ヨンジ特有の自然で明るい少女の演技を披露し、ガールズグループ特有の爽やかさに加え、涙の演技まで完ぺきにこなし、現場でのムードメーカ役まで果たしたという。

特に、ヨンジはサイボーグの役を演じて機械の手や足の変わった姿の映像を披露し、既存の放送で見せられなかった破格的な姿でファンに驚きと共に衝撃を与えている。

「VIXX」の2ndミニアルバム「VIXX」は、ジェリーフィッシュエンターテインメントのファン・セジュンプロデューサーとヒットメーカーMELODESIGNの自信作で、切ないメロディーに作詞家キム・イナの切ない歌詞が加えられ、聴く人の耳を引きつけて人気を得ている。また同曲は音源公開後、国内の主要チャート1位はもちろん、ポータルサイトのリアルタイム検索語まで占領し「VIXX」のパワーを見せてくれた。

一方「VIXX」は2ndアルバムタイトル曲「Error」で本格的な放送活動をスタートする予定だ。

WOW!korea提供

2014.10.15

blank