≪ドラマNOW≫「家族同士どうして」ヒョンシク(ZE:A)、ナム・ジヒョンに真実を告白

1011-kazokukiri

※ネタバレになる内容が含まれています。

11日に放送されたKBSドラマ「家族同士どうして」16話では、ダルボン(ヒョンシク(ZE:A))がソウル(ナム・ジヒョン)に過去の真実を告白する内容が描かれた。

ソウルとダルボンはデートをし、二人は楽しい時間を過ごした。その中で、12年前に初めて会った南山(ナムサン)に行き、ソウルはダルボンに「私たちは再び会うしかない運命だ」と言った。

ダルボンは「違う。お前の運命の人は俺じゃない。12年前にお前を助けたのは俺じゃなくてユン・ウノだ」と告白した。

ソウルが事実を言わなかった理由を尋ねるとダルボンは「なぜか言うのがイヤで、そしたら言えなくなってしまった」と正直に述べた。

ソウルは「あなたは誰なの? 」と言うと、ダルボンは「あの時写真を撮っていたのが俺だ。お前がよく覚えていない、存在感のなかったヤツだ」と明らかにして謝った。

ソウルは腹を立て「面白かった? チャ・ダルボン、あなたがそこまで最悪だとは思わなかった」と言ってその場を去った。

WOW!korea提供

2014.10.12

blank