IUの「昭格洞」、音源チャートで1位 ソ・テジのコラボ革命通じた

IUの「昭格洞」、音源チャートで1位 ソ・テジのコラボ革命通じた

2日深夜に公開された歌手ソ・テジの9thアルバム「Quiet Night」先行公開曲「昭格洞」のIU(アイユー)バージョンがこの日午前9時基準MelOn、bugs、Mnet、ollehミュージックなど複数のオンライン音源サイトのリアルタイム音源チャートで1位を獲得した。

「昭格洞」はソ・テジの底力を再び確認させてくれた曲で、来る20日に発売を控えている「Quiet Night」への期待感を高めた。

先立ってオルタナティヴ・ロックやメタル、ギャングスターラップなど普及していなかった分野の音楽で新しいトレンドを作っていたソ・テジは今回もエレクトロニックというマイナージャンルに濃い感受性を溶解させて、次元の違う音楽の世界を具現した。マニアックなジャンルのジョクに大衆的な歌詞を入れる発想はソ・テジらしい歩みで目を引いている。

「昭格洞」の歌詞には1980年代を背景に、懐かしさや温かさが共存するソ・テジ特有の歓声が込められた。まるで低い塀や街頭をまわり、街の路地をすみずみまで巡るような視覚的な描写がうまく表現されているという評価だ。

ソ・テジは来る6日IUバージョンの「昭格洞」MV(ミュージックビデオ)を公開する。ファン・スア監督がメガホンを取った同MVは濃い感受湯性を込めた作品として誕生する見通しだ。続けて10日にはソ・テジバージョンの「昭格洞」音源が公開される。

WOW!korea提供

 

2014.10.02

blank