デニー・アン(god)関係したシャンパンバーの違法営業黙認で市民団体が江南区庁長を告発

韓国グループ「god」メンバーのデニー・アンが理事を務めていたシャンパンバーの違法営業を黙認したという理由で、市民団体が管轄区である江南区庁長を検察に告発した。

市民団体「庶民民生対策委員会」(以下、委員会)は、ソウル市江南区のチョン・スンギュン区庁長を職務放棄などの容疑でソウル中央地検に告発したことを明らかにした。

委員会は告発状で「江南区清潭(チョンダム)洞にあるシャンパンバーが一般飲食店で営業申告し、事実上、遊興酒店(風俗店)として違法営業した」とし、「問題になると、業種を休憩飲食店(=飲酒行為が許可されていない)に変更した」と指摘。続けて店側と江南区庁の癒着疑惑を調査してほしいという要求もした。

(2ページに続く)

【全文】デニー・アン(god)に“シャンパンバー問題”浮上も事務所側が一蹴「投資・経営参加はNO」

・FTISLAND 兵役入隊前のラストアルバム『EVERLASTING』より新曲「God Bless You」のMUSIC VIDEOが公開!!先行配信スタート!!

・「アイドルラジオ」出演のソン・ホヨン、「god」20周年に言及 「奇跡のようだ」

・「god」パク・チュニョン、20周年活動を終え心境明かす 「JYP後輩たち&ファン、ありがとう」

2019.04.20

blank