「取材レポ」K-POP新人発掘・支援オーディション「DREAM STAR AUDITION」、グランプリはD-CRUNCHに決定!「ファンの応援を受けながら着実に成長していくので期待してください」

K-POP新人アーティストを発掘し、支援するためのオーディション「DREAM STAR AUDITION 2019 in JAPAN」の最終審査が3月16日(土)千葉・舞浜アンフィシアターにて開催。
100組を超える新人アーティストの中から、最終審査まで残った8組のアーティストが、活動費1億円の支援、日本デビュー&日本での冠番組が決定するグランプリを目指し、渾身のパフォーマンスを披露。栄えあるグランプリには、MAP6らが所属するALL-S COMPANY の9人組ヒップホップアイドルグループD-CRUNCHが輝き、幕を閉じた。

この日のオープニングは、最終審査に挑んだ8組の出演者が、中央の円形ステージからせり上がって登場するという華やかな演出。ApeaceのウォンシクとヨンウクがMCとして登場し、ウォンシクはもし1億円を獲得したら、ファンとディズニーランドに行きたいという願望を話しながら、場を和ませ、軽快に進行していった。


最終審査は、9人の審査員投票(1人200点)と有料チケット来場者投票(1人1点)の合計で決定されるため、客席へしっかりアピールするアーティストたち。

(2ページへつづく)

  • 1億円獲得!K-POP DREAM STAR AUDITION 開催決定
  • 1億円獲得!K-POP DREAM STAR AUDITION 開催決定!K-POP新人アーティストを対象に日本でオーディション開催!! グランプリアーティストには、活動費1億円支援! さらに日本デビュー&日本でのTV冠番組決定!!
  • D-CRUNCH、韓服姿で秋夕の挨拶を伝える「連休中ファンが退屈にならないように…」
  • <トレンドブログ>8月デビューの「D-CRUNCH」、ソウル・弘大で路上ライブを開催!
  • 2019.03.17

    blank