防弾少年団育てたBig Hitパン・シヒョク代表、母校ソウル大学卒業式で祝辞

防弾少年団(BTS)を世界的なスターに育てたパン・シヒョクBig Hitエンターテインメント代表が自身の母校であるソウル大学の卒業式で祝辞を務める。

パン代表は、26日に予定されている、「2019年度の第73回前期学位授与式」に出席し、シン・スジョンソウル総同窓会長(音大名誉教授)と一緒に祝辞を述べる予定である。ソウル大学関係者によると、オ・セジョンソウル総長が直接パン代表が祝辞を述べる来賓として推薦し、知人を通してパン代表を説得して交渉した。

パン代表は京畿高等学校を優秀な成績で卒業し、1991年ソウル大学美学科に入学した。1994年第6回「ユ・ジェハ音楽競演大会」で銅賞を受け、歌謡界に足を踏み入れた。2005年Big Hitエンターテイメントを設立し、世界的なグループになった防弾少年団をデビューさせた。

ソウル大学は毎年人物の象徴性とメッセージなどを考慮して総長団の協議を経て、卒業式の来賓を選定している。。 大衆文化関係者の中では、ソウル大出身のイ・スマンSMエンターテイメントプロデューサーが2013年入学式で新入生に祝辞を述べている。

10asia+Star JAPAN

 

  • 防弾少年団所属事務所、Big Hit「2018 MAMA」の専門部門で4冠獲得!強力なコンテンツ制作能力を立証!
  • 【公式】防弾少年団の所属事務所Big Hitエンターテインメント、「今年の投資企業」に選定
  • Big Hitショップ、防弾少年団グッズ予約販売…メンバーの幼い頃の写真・DVDなどが含まれる
  • Big Hitショップ、防弾少年団公式MD販売で関心集中…ファン殺到
  • 2019.02.23

    blank