「取材レポ」MAMAMOOショーケースライブ開催!“皆さんの愛にふさわしく、お返しできるような歌手になりたい“


映像が終わるとメンバーは黒の衣装に身を包み、ファンの前に登場した。黒地にゴールドのポイントがあしらわれており、とてもクールな印象。衣装のテーマを聞かれるとメンバーは「ゴールド戦士」という予想外の回答で笑いを誘った。2回目のトークコーナーでは客席内にばらまかれた質問が記載されているカードを観客が探すというファン参加型の企画が行われた。メンバーはファンの元へと近づきカードを全て見つけ終わるまで声援を送り続けた。「ライブ中に感動して泣いたことはある?」という質問にソラは「海外のファンの皆さんに会うとき、到着した瞬間から私たちを歓迎してくれるからに感激して泣いてしまう」と答えた。「最近覚えた新しい日本語は?」という質問ではフィイン「一緒に遊ぼう」ムンビョル「抱きしめたい」ソラ「それな」ファサ「いいなぁ〜」とそれぞれ日本語に関するエピソードを交えながら答え、メンバーが日本語を話す姿にファンは喜びの声をあげた。また、ソラが舞台セットとして用意されていた衣装ラックの中から白いフーディーを選ぶと会場のファン1名にプレゼントする企画が行われた。4人分のサインと情熱的なキスマークが入った紙袋とともに送られた。

「I Miss You」「No more drama」ではMAMAMOOの真骨頂、セクシーでクールなパフォーマンスをスタンドマイクで行い、2018年大きな話題を集めた「Starry Night」と「Egotistic」を披露すると会場のボルテージは最高潮となった。
公演も終盤となり惜しまれながらもメンバーからは挨拶が行われた。フィインは「とてもいい思い出になった、2ndシングル以降も100枚目まで用意するような勢いでまたみなさんに会いに来たい」ムンビョルは「みなさんと思い出を作れて胸がいっぱい、2019年はもっと皆さんとお会いして思い出を作りたい」続いてソラは「日本の皆さんに頻繁には会えないけど心から私たちのことを愛してくださっていることをとても感じる、皆さんの愛にふさわしく、お返しできるような歌手になりたい」最後にファサは「日本での公式的な活動は少ないにもかかわらず私たちを忘れずに、会いに来てくれてありがとう、でもちょっと歓声が足りないかも」と笑いを交えながらコメントすると会場にはファンのけたたましい声が響いた。

アンコールではブルーのライブツアーグッズに身を包んだメンバーが登場し、「Um Oh Ah Yeh」「Yes I Am」を歌い上げた。パフォーマンス中メンバーは自信が身につけているライブグッズを客席に投げるなどのファンサービスを見せ、会場のテンションは大盛り上がり。最後はファンとの写真撮影を行い名残惜しまれながらもMAMAMOOのライブショーケース東京公演は大盛況の中幕を閉じた。

取材Korepo(KOREAREPORT INC)
カメラマン:WON JJEARY

(5ページに続く)

 

取材レポ」ユナク&ソンジェMCの「Power of K TOKYO LIVE」!SUPERNOVA、MAMAMOO、Golden Child、Lovelyz、MAP6がステージを披露!

・「イベントレポ」MAMAMOO(ママム) 2度目の来日ツアーが大盛況でFINAL!

・【公式】「MAMAMOO」ファサ、13日にソロデビュー確定!

・MAMAMOO(ママム)、明日2/5からスタートするショーケースライブでのハイタッチ会が決定!GYAO!でミュージックビデオフル公開もスタート!

2019.02.14

blank