防弾少年団、グラミー賞出席のため本日アメリカへ出国…韓国歌手で初

2019.02.09


防弾少年団がグラミー賞に公式招待され、本日(9日)アメリカに出国する。

防弾少年団は9日午後、仁川(インチョン)国際空港を通じてロサンゼルスに出国、10日(現地時間)、ロサンゼルスのステープルズセンターで開催される「第61回グラミー賞」に参加する。防弾少年団は今回の授賞式にプレゼンターとして公式招待され、レッドカーペットイベントにも参加する予定だ。

これで防弾少年団は、ビルボード・ミュージック・アワード、アメリカンミュージックアワードに続いてグラミー賞まで、アメリカの3大音楽賞を網羅した。韓国歌手で初めてグラミー賞に公式招待されて舞台に立つほど、防弾少年団の影響力を証明することはもちろん、意味のあるイベントになりそうだ。

防弾少年団は今回の授賞式で、歴代の受賞者である受賞者であるアレッシア・カーラ、ジョン・メイヤー、メーガントレーナーなど、世界的なアーティストたちと一緒に授賞者に出ることになった。防弾少年団の名前がグローバル市場でどのような意味を持つのかを示す部分だ。

防弾少年団は、2017年と2018年、ビルボード・ミュージック・アワードで2年連続トップソーシャルアーティストを受賞し、世界中のファンの熱い支持と応援を証明した。また、昨年はアメリカンミュージックアワードでもフェイバリットソーシャルアーティストを獲得し、世界的な人気を証明した。続いてグラミーアワードにも公式招待され、彼らの歩みがさらに注目されている。

防弾少年団はグラミー賞出席で再び熱い注目を受けることになると予想される。

 

  • 「防弾少年団」、2月のボーイズグループブランド評判1位に…2位「SEVENTEEN」、3位「EXO」
  • <トレンドブログ>「防弾少年団」の“弟グループ”「TXT」が3月4日にデビュー決定!
  • 「防弾少年団」事務所代表、米ビルボード「ニューパワー・ジェネレーション」に選定
  • 第61回グラミー賞授賞式プレゼンターに、BTS (防弾少年団)、アレッシア・カーラ、ジョン・メイヤー、アナ・ケンドリック、 ほか出演決定!