防弾少年団J-HOPE、"「UNDER19」の出演は新鮮だった。後輩たちを応援したかった”「V LIVE」

人気アイドルグループ防弾少年団J-HOPEが、MBCサバイバル番組「UNDER19」の予備アイドルたちを応援した。

28日、J-HOPEはNAVER V LIVEを通じて、「BTS Live : HOPE WORLD」の生放送を行った。

この日J-HOPEは、「『UNDER19』に(スペシャルディレクターで)出演したけど、どうだったのか」という質問に、「出演前には僕が出てもいいのだろうかと思いました。僕が誰かを教える資格はないと本当に何度も思いましたが、とても新鮮でした」と答えた。

(2ページに続く)

・「取材レポ@ソウル」BTS (防弾少年団)が昨年に続き大賞受賞!「第28回 ソウルミュージックアワード2019」完全版2月TBSチャンネルで放送!

・「防弾少年団」、米「ビルボード200」87位=22週連続のチャートイン

・【公式】「防弾少年団」、5月カムバックを目標に準備中?事務所側「確定したらお伝えする」

・防弾少年団 ジン、彫刻イケメン世界1位に!チェコの人形会社が選定「どの角度から見ても…」

2019.01.30

blank