俳優コンミョン、映画「極限職業」100万観客突破感謝の写真公開…“今までこんな映画はなかった”

2019.01.26

俳優コンミョンが、映画「極限職業」が100万人の観客突破感謝の写真を公開した。

26日、コンミョンの所属事務所Fantagioの公式SNSに「コンミョン『極限職業』100万突破。今までこんな映画はなかった」として「情熱いっぱい麻薬班の末っ子刑事、かわいいジェフンの写真大公開。新年笑いのウイルス、N車観覧必須100万越えて1000万まで出動」という文と写真を掲載した。

写真の中でコンミョンは、指を伸ばして100万人観客突破を記念している。

「極限職業」は、公開から3日で100万人の観客を突破し、歴代1月公開映画で最短期間累積観客数100万人突破という新しい記録を立てた。また、映画「ラッキー」とともに歴代コメディー映画最短期間100万人突破の新記録も更新した。

「極限職業」は、解体危機の麻薬班5人組が、犯罪組職排除のために偽装で創業した「麻薬チキン」が、おいしい店だとうわさになって起こるエピソードを盛り込んだコミック捜査劇で、「二十歳」のイ・ビョンホン監督の新作だ。リュ・スンリョン、イ・ハニ、チン・ソンギュ、イ・ドンフィ、コンミョンが出演する。

  • <トレンドブログ>俳優コンミョンが休まずに仕事を続ける理由は、家族のため、新しく出会える人々のため。
  • <トレンドブログ>俳優コンミョン、ドラマ撮影現場で“台本と一心同体な姿”がキャッチされる!
  • 【公式】俳優コンミョン、交通事故も「軽い負傷、すぐに復帰できる」とコメント
  • イ・ソンミンXチョ・ジヌン主演映画「保安官」、コミカル度増した2次予告編を公開