「ビデオスター」俳優アン・セハ、"パク・ボゴム、愛されるしかない人"と絶賛

2019.01.14

俳優アン・セハが、「ビデオスター」で同僚俳優パク・ボゴムに対する褒め言葉を伝えた。

15日に放送されるMBCevery1「ビデオスター」には、イ・ジャンウ、アン・セハ、イム・ジュウン、イム・カンソンが出演する。

アン・セハは、ドラマ「雲が描いた月明り」で共演したパク・ボゴムについて、「愛されるしかない人」と話した。アン・セハが、パク・ボゴムについてほめたエピソードは、放送で確認することができる。

2017年に結婚したアン・セハは、結婚式で映画祭を彷彿とさせた祝賀客の顔ぶれに自身も驚いたと笑わせた。