視聴者たちの問い合わせ殺到!ドラマ「ボーイフレンド」6番目のOST「Take Me On」がリリース

2019.01.04

写真=CJ ENM

 

tvN水木ドラマ「ボーイフレンド」の主要場面に挿入され、絶えず視聴者たちの発売要請を受けていた「Take Me On」が3日、正式音源で発売された。

「ボーイフレンド」の制作スタッフはこの日、「ドラマの6曲目のOST(劇中歌)であるSALTNPAPER、SAyaの『Take Me On』を本日午後6時に発売する」と知らせた。

「Take Me On」は淡々と流れるギターとチェロ、ビオラの温かくも寂しげな雰囲気が交わり、一枚の美しい絵を見るような感傷に浸らせる、限りなく誰かを恋しく思う気持ちを思い出させる告白ソングだ。

SALTNPAPERが歌を、ナム・ヘスン音楽監督とパク・サンヒ作曲家が共同作曲を担い完成度を高めた。特にSALTNPAPERとナム・ヘスン音楽監督はドラマ「嫉妬の化身」「シカゴ・タイプライター」のOSTに続き、今回の曲でも共にしており期待を集める。

(2ページに続く)

・『ボーイフレンド』ソン・ヘギョ&パク・ポゴム、スイートな告白にロマンチックなキスまで“ドキドキ”

・「ボーイフレンド」俳優パク・ボゴム、ソン・ヘギョのいない海辺にひとり寂しく

・俳優パク・ボゴム、「ボーイフレンド」の先輩俳優と共に明るい日ざしのようなほほ笑み

・ソン・ヘギョ&パク・ボゴム主演「ボーイフレンド」、今週再びキューバを訪れる…未公開カット公開