SUPER JUNIORリョウク、2ndソロアルバム「Drunk on love」が14地域のiTunesアルバムチャートで1位に

2019.01.03


人気グループSUPER JUNIORのリョウクの感性バラードが、グローバル音楽ファンを魅了した。

今月2日に公開されたリョウクの2ndソロアルバム「Drunk on love」は、iTunesの総合アルバムチャートでメキシコ、ブルネイ、サウジアラビア、アラブ首長国連邦、エジプト、アルゼンチン、ペルー、マルタ、台湾、マレーシア、シンガポール、タイ、フィリピン、ベトナムなど世界14地域で1位を占め、ソロボーカリストとしてカムバックしたリョウクに対する関心の高さを証明した。

リョウクは昨日(2日)午後8時、ソウル広津区(クァンジング)YES24ライブホールでカムバック記念ショーケースを開催し、タイトル曲「I'm not over you」や収録曲「One and Only」「Without You」「The 2nd Story」など計4曲のライブステージを披露した。またニューアルバムの紹介や近況トークなど多彩なコーナーを通じてファンと楽しい時間を過ごした。

リョウクはショーケースで、「以前は当たり前のように思っていたことが当たり前ではないことに気づいた。軍隊にいた2年という期間、皆さんからいただいた愛やメンバーたちに対する感謝の気持ち、また力になってくださった皆さんへのありがたみを実感し、それが頑張れる原動力になった。これからさらにいい音楽でお返ししたい」とカムバックの所感を伝えた。

リョウクのが感性が盛られた新曲「I'm not over you」のステージは、今月4日放送のKBS 2TV「ミュージックバンク」で確認することができる。

 

SUPER JUNIORリョウク、除隊後「SUPER TV」に合流「本当に歌たかった!」

・「PHOTO@曽坪」SUPER JUNIORリョウク、今日(10日)除隊…ファンのもとに帰って来た

・【公式】SUPER JUNIORリョウク、7月10日に除隊

・俳優イム・シワンにチュウォン、SUPER JUNIORリョウク、超新星ゴニルら、軍服務近況公開…地上軍フェスティバル