EXOカイ&BLACKPINKジェニーの熱愛報道に国民激怒…プライバシー侵害による廃刊主張国民請願登場

2019.01.02

写真=10asia DB.

 

グループEXOカイとBLACKPINKジェニーの熱愛説報道に対して、「プライバシー侵害」を主張する批判の声が大きくなっている。

1日、カイとジェニーの熱愛説が報道された後、青瓦台国民請願掲示板には熱愛説とともにパパラッチ写真を報道した韓国メディア「DisPatch(ティスパッチ)」の廃刊を請願する文が相次いで掲載された。

請願文掲示者は、「知る権利を理由にプライバシー侵害と盗撮を行うDisPatch及び言論を処罰してほしい」と「当事者の許可なしに私生活を撮影し、写真を無断で掲示した」と説明した。

これ以外にも多くの請願者が、「密かに付いて行って待機しながら写真を撮って公開するのは犯罪行だ」と責め、「芸能人も人権を尊重される権利がある人だ」と主張した。

一方、カイとジェニーの熱愛説後、カイの所属事務所SMエンターテインメントは、「ふたりは好感を持っている間」としながら熱愛を認めた。

 

10asia+Star JAPAN

  • 「EXO」、米ビルボード・ワールドデジタルソング・セールスチャート3週連続1位
  • EXOセフン、ファンに愛情いっぱいの新年のあいさつ…”EXO-Lは福をもっと多く受けて”
  • ド・ギョンス(EXOディオ)、「スイングキッズ」の俳優たちと新年のあいさつ映像公開
  • SM、“カイ(EXO)とジェニー(BLACKPINK)、好意を持っている間柄”「公式的立場」