イ・スンギ、「“大賞”この2文字が与える重みがこんなに大きいとは」

2018.12.29

イ・スンギ、「“大賞”この2文字が与える重みがこんなに大きいとは」

俳優イ・スンギが「SBS芸能大賞」で大賞の栄誉を手にした後、SNSを通じて、感謝の気持ちを明かした。

イ・スンギは29日、自身のSNSに「身に余る2018 SBS芸能大賞!大賞!ありがとうございます。忘れられない瞬間をプレゼントしてくださった全てのチプサブを愛してくださったファンの皆さんに…」と書き込み、ファンへの感謝の気持ちを伝えた。

そして、一緒にアップした映像で、イ・スンギは「大賞、この2文字が与える重みがこんなに大きいとは思わなかった」とし、ファンに再度、感謝の気持ちを表現している。


28日、ソウル・麻浦区上岩SBSプリズムタワーで行われた「2018 SBS芸能大賞」で、一番関心が寄せられていた大賞は「チプサブイルチェ」のイ・スンギが受賞した。

イ・スンギは「『チプサブイルチェ』に出演してくださった最高の師匠たちの年輪、人生哲学、信念が全て込められている賞だと思う」とし、「2019年も挑戦を恐れず、安定した道を踏襲せずに失敗したとしても、こつこつと自分の道を歩んでいきたい」と抱負を明かした。

この日最後まで予測が難しかった大賞受賞者を発表した瞬間は、毎分視聴率16.5%まで上昇し、“最高の1分”を獲得した。

 

WOW!korea提供

  • <2018 SBS芸能大賞>大賞イ・スンギ、発表の瞬間は16.5%で“最高の1分”に
  • 【トピック】SEHUN(EXO)、イ・スンギ&パク・ミニョン&アン・ジェウクら豪華メンバーとの会食現場を公開
  • <トレンドブログ>“6年ぶりの共演”イ・スンギ×スジ主演ドラマ「バガボンド」が2019年5月に放送決定!
  • <トレンドブログ>イ・スンギ、「EXO」セフン、パク・ミニョン、アン・ジェウク豪華メンバーでの会食現場!